>

切符騒動

この前友人と電車に乗ったときのこと。

そのときの電車内はまずまずの混雑。
立つ人も結構いて、帰宅の時間を表していた。

で、ワシもその立っていた人の中の一人だった。

降車駅まであと2駅というとき。
急に電車が停止するハプニング。
結構車内がざわめく。

車掌「ただいま、列車が停車しております。
   非常停止装置が作動しましたので、もう少々お待ちください」

びっくりしました。
まさかそんなことがホントにあるんだって思いました。

ま、いたずらだったんでしょうかね。誰かの。

車掌「なお、ドアは開きませんのでご了承ください」

・・・監禁かと思ったよ。

5、6分ほど停車した後に再び発車。


そのとき事件が。

ワシ「あれ、切符どこだっけ??」

次の駅が降車駅になったとき、手元に切符がないことに気づく。

ポケット、カバン。
思いつく限りのところを探しても、無い。

友人も探してくれたが、見つからず。

そろそろ慌てるころになり、ようやく気づく。

「!?」


女子高生(スカート)の足下に落ちてる!!!


しかも絶妙な位置に!
(※ご想像ください)


今年最大のピンチ。
もし黙って切符を拾ったら痴漢扱いされるかもしれない!!
そして警察に御用・・・。


頭に浮かぶのは最悪のシナリオばかり。
しかもなんか友人一同爆笑してるし。
いや、こっちは笑い事じゃねぇっ!!

こうなったら・・・

ワシ「すいませーん」

わずか2秒の早業で、切符奪還。
降車駅まであと300mほどのことでした。



ちなみにあらぬ疑いは掛けられず、普段通り帰宅できました。
デリケートな女子高生じゃなくて良かった・・・。


「それでも僕はやってない」を思い出したよ。

切符はやっぱし、財布に入れよう。


スポンサーサイト



春の姫

地元の桜が早くも散り始めています。
学校の桜も、近所の桜も、公園の桜も。

突然咲き、突然散る。

その美しい姿から、桜は姫のような存在に見えます。

見えているけど、なかなか手で触れられない。
散ったとき、そのはかなさを知る。

今年も、初夏がまた訪れようとしています。

DSCF2972.jpg
DSCF2971.jpg
DSCF2967.jpg
DSCF2968.jpg


   キタ━(゚∀゚)━!     あなたの来客ナンバーは
プロフィール

しゅーへー

Author:しゅーへー
ワシブログ NEW!へようこそ~!

東北地方の田舎在住。
将来の夢:声を使ったお仕事
1997年9月20日生まれO型。

某県立高校1年1組。
部活は演劇部。

不定期更新中
(忙しい)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
30028位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
444位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
黒歴史
QRコード
QR
 
ブロとも申請フォーム
誰でも申請おk。 24時間募集中! どなたでもどうぞ~

この人とブロともになる

Twitter on FC2
ワシのtwitter。良かったら見てください~
Myカレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア2
web拍手 by FC2

ジオターゲティング
最新コメント
ザ.5秒
あなたの勘で5秒ぴったりを目指せ! 案内役は毒舌こけしですw
-->